休日のリフレッシュの大切さ

エンジニアには、勉強熱心な人物が多い。新しい技術を身につけるのに熱心で、いつでも勉強を欠かさない。しかし、あまりに勉強熱心であるのも問題がある。時には、技術開発とは別の方面に目を向けて見聞を広める事が、むしろ技術者としての成長につながる。ゲーム制作で開発に打ち込むエンジニアたちは、スキルアップに力を入れていて、休日にも新しい開発技術を身につけようと意気込んでいる。

しかしながら、ゲーム制作に関わる技術者は、休日には遊ぶ事もまた重要である。休みの日には書斎から野外に出て、アウトドアレジャーを楽しむのも休日の有意義な過ごし方である。普段の仕事は忘れてリフレッシュすると、柔軟なアイディアが浮かびやすい。たとえ技術力が基本の仕事であったとしても、技術一辺倒では柔軟な思考ができず斬新なアイディアが生み出せない。ゲーム開発に関わる技術者は、時に新しい発想も大切である。

またゲームエンジニアは、休日を利用してゲームプレイヤーとの交流の機会を持つのも効果がある。ゲーム開発は、プレイヤーたちが存在してこそ成り立つ。プレイヤーたちがどのような事を考えているのか、知るのは重要な事である。休みの日にレジャー施設などでゲームを楽しんでいるプレイヤーを観察し、新しい発想を生み出すきっかけにできる。またゲームプレイヤーたちの集まりに参加するのも刺激になる。このような休日ならではの取り組みは、技術者の心身を休める良い機会にもなる。

Leave a Reply